管理者研修

看護管理者及び事務・人事管理者等に対し,看護職員の労務管理及び職場環境の改善等,先行事例を活用した研修を実施することにより,各管理者の管理能力を高め,看護職員の人材確保・定着促進を図ることする。

また、看護職員の「雇用の質」向上を図るため,看護業務の効率化を促進し,医療機関における看護職員の労働環境の改善を図る。

対象者

医療機関における看護管理者及び事務・人事管理者等

内容 ※年6回開催予定

  1. 診療報酬改定後の対応
  2. 地域包括ケア
  3. 管理者のメンタルヘルスケア
  4. WLBの取り組み
  5. 新任管理者向け研修 ※2回

 

 

 

1 開催日時・場所

第3回 <県央会場> 平成28年12月1日(木曜日) 13:30~16:00 茨城県看護協会大研修室

第4回 <県南会場> 平成28年12月8日(木曜日) 13:30~16:00 土浦訪問看護ステーション研修室

2 対象者  就任3年目までの看護管理者  各40

3 内容   1)講演:「看護サービスにおける経済性」

講師:筑波大学 病院総務部経営戦略課 専門員  池袋昌子氏

講師:医療法人社団 誠弘会 池袋病院 看護部長  崎田一美氏

        2)演習:「診療報酬に基づく勤務実績の評価」

4 資料代  1,000 円

5 持参するもの

1)ノートパソコン バッテリーは充電をしてきてください。

2)USBメモリ

3)10月の病棟勤務実績表(紙媒体)

10月の勤務実績表(紙媒体・コピー)につきましては、以下のことにご留意ください。

・予め部門長の許可をお受けください。

・勤務実績表には、個人情報が含まれますので、勤務者氏名を削除しお持ちください。

・ご所属が病棟以外の場合、病棟の勤務実績表をお借りできるか否か、部門長にご相談ください。

 

申し込み方法は、看護管理者等研修申込書」によりFAX(029-226-0493にて11月25日(金)までにお申し込みください。

お申し込みは、こちら→「看護管理者等研修申込書」