管理者等研修

看護管理者及び事務・人事管理者等に対し,看護職員の労務管理及び職場環境の改善等,先行事例を活用した研修を実施することにより,各管理者の管理能力を高め,看護職員の人材確保・定着促進を図ることする。

また、看護職員の「雇用の質」向上を図るため,看護業務の効率化を促進し,医療機関における看護職員の労働環境の改善を図る。

対象者

看護管理者・事務局長及び将来その任に就く予定にある者

内容 ※年6回開催予定

  1. 豊かに働くために-メンタルヘルス(ハラスメント対策を含む)・人間関係について-(研修№205)
  2. 看護補助者の活用推進のための研修(研修№206)※水戸・土浦の2回開催
  3. 新人看護職員を支援する看護管理者の役割(研修№207)
  4. 人事労務管理の基礎知識(研修№208)
  5. 看護サービスにおける経済性(研修№209)
  6. 看護職の健康と安全に配慮した労働安全衛生について学ぶ(研修№210)

参加費

資料代  1,000円(郵便振替)

第2回 管理者等研修(№207)

日程

  1. 6月11日(火)看護研修センター(水戸市緑町3-5-35)
  2. 6月18日(火)霞ヶ浦環境科学センター(茨城県土浦市沖宿町 1853)

時間

10:00~16:15

内容

「看護補助者の活用推進のための看護管理者研修会」

DVD視聴による講演
  1. 看護補助者の活用に関する制度の理解
  2. 看護職員との連携と業務整理
  3. 看護補助者の育成・研修・能力評価
演習

看護補助者体制整備に関する関する課題に対する対策案の作成

修了式

修了証交付
※診療報酬の急性期看護補助体制加算、看護補助加算の施設基準「所定の研修を修了した看護師長などが配置されていることが望ましい」の「所定の研修」に該当する。

 

申し込み方法については、茨城県ナースセンター(029-221-7021)までお問合せください。

ページトップ